日々のシミ治療の風景を東京都日暮里からお届けします

menu

クリニックへシミをとりに行こう(運営:プラストクリニック東京)

男性でも!シミを消す治療をすることは普通にあります

男性のシミ

男性でもシミ治療ってできますか?

「男性でもシミ治療ってできますか?」
というご質問をいただくことが少なくありません。

男性でもシミの治療をすることは普通にあります。
男性はほくろも気になる方はとても気になります。

男性のシミのご相談で多いのは
①日光性色素斑(たいらなの茶色いシミしみ)
②脂漏性角化症(盛り上がりのある茶色いシミ)
③ほくろ(=黒子)(これはシミではありませんがご相談は多いです。)

逆に少ないのは肝斑やクスミのご相談です。

特に目立つものを取りたいということだと思います。

男性はお化粧が出来ない分、シミに対するレーザー後のテープ貼付をごまかしづらいですが、そんなに気にされない方もたくさんいらっしゃいます。

男性のシミに対するレーザー照射例のご紹介

照射前
SK-26-照射前

照射9日目
SK-26-照射9日後
無事にシミのかさぶたがとれました。

照射1ヶ月後
SK-26-照射1ヶ月後

照射1ヶ月のときは少しだけ炎症後色素沈着が起きていますでしょうか。
時間とともにもう少し色が目立たなくなると思います。

男性でもシミが気になる方は一度、美容クリニックへご相談にいかれるとよいと思いますよ。

関連記事