日々のシミ治療の風景を東京都日暮里からお届けします

menu

クリニックへシミをとりに行こう(運営:プラストクリニック東京)

顔(小鼻の近く)の大きなほくろ(黒子)を取る方法

mole-03-before

顔にある大きなホクロ(黒子)を取りたいという方はとても多いと思います。
顔以外の場所であれば単純に切り取ってしまうことが多いのですが、顔に関しては色々と考えることがあります。
切り取る方がいいのか削って皮膚が覆うのを待つ方がいいのか。
切り取る方法は単純に縫いよせる場合と皮弁法という切除+縫いよせ方法を工夫するやり方があります。
場合によっては植皮術(皮膚の移植)を行うこともあります。
また、ホクロが存在する部位によってもどのような方法を選ぶかが変わってきます。

今回は小鼻の付け根に存在している大き目のホクロを取り除いた方の経過をご紹介したいと思います。
≪術前≫
mole-03-before
≪術後 3ヶ月≫
mole-03-after3m
小鼻の形が変形することなく経過しています。
まだ、若干赤みがありますが時間とともにもっと綺麗になっていくと思います。
今回は高周波によるホクロ除去を行わせていただきました。
以前はこのような大き目のホクロがこの位置にあった場合には特殊な皮弁法による切除+縫いよせを行っておりました。
現在は高周波によって削る深さを調節する方が術後に綺麗に見えると考えているためそのようにすることが多いです。
それでも場所が少し違えばケースバイケースの取り方をご提案することになります。
顔のホクロが気になる方は一度、美容外科クリニックを受診されるとよいと思いますよ。

関連記事