日々のシミ治療の風景を東京都日暮里からお届けします

menu

クリニックへシミをとりに行こう(運営:プラストクリニック東京)

長年ある顔の大きな茶色いシミをレーザー治療でとりました

シミ 04-before

本日は長い間存在している右頬のおおきなシミをレーザー照射で治療した方の症例をご紹介いたします。
このシミは日光性色素斑という茶色いシミです。
出始めのときは薄く小さくても徐々に大きく色が濃いくなることがあります。

治療前
シミ 04-before

レーザー照射2週間後
シミ 04-after

≪頬のまるい大きなシミ(日光性色素斑)のレーザー照射後の経過≫
照射後よりシミにかさぶたができてきます。
大体10日前後でかさぶたが自然に剥がれ落ちます。
するとその下はピンク色になっていることが多いです。
人によってはピンクがやや強く赤色の方もいればほとんどピンク色もなく自然は肌の色の方もいます。
やがてこのピンク色は薄くなっていきます。

関連記事